Vライン脱毛サロンの人気店はここ!

Vライン脱毛サロンの人気店はここ!

Vライン

 

Vラインの脱毛も、最近ではとても一般的なものになりました。
一昔前は、Vラインに脱毛を施すなんて考えられなかった事ですが、今では女性の10人に1人が施術されているそうです。

 

Vラインとはビキニラインの一つで、ショーツや水着で隠せない部分に生えている毛の事です。
夏、水着になる時にはほとんどの方が処理されているのではないでしょうか。
ただ、Vラインは皮膚が薄く、とてもデリケートな部分です。
誤った自己処理をしてしまうと、色素沈着にもつながります。
目視で確認できる部分なので、剃ったり抜いたりされている方も多いと思いますが、お肌を傷つけないためには脱毛で取り除いてあげることが一番です。

 

冬場はどうしても処理を怠ってしまいますが、処理されていないとムレてしまったり、湿疹や肌荒れの原因にもなります。
一度脱毛してしまえば何度も処理することがなくなりますので、衛生的にもとても良いです。

 

脱毛は、サロンで紙のショーツに着替えてから行われます。
基本的に、見えている部分のみの毛にレーザーを当てていくため、恥ずかしい思いもしなくて済みますし、施術中以外は極力タオルなどで隠すように配慮してくれます。
Vラインが気になる方は、是非エステティシャンに相談してみてください。

ひざ下の脱毛

ひざ下の脱毛

 

ひざ下の脱毛は、ワキに次ぐ人気の部位です。
暖かい時期は、脚を出す機会が多くなるので、お手入れをされている方も多いと思います。

 

脚のムダ毛処理はどのようにされているのでしょうか。
脚は見やすく、曲線が少ないので、カミソリで剃られている方が多いと思います。
ところが、カミソリで剃る事をずっと続けていると、皮膚がカミソリ負けをしてヒリヒリしたり、荒れてしまったり、またカミソリの刺激を受け続ける事で色素が沈着してしまったりします。
そうなると、脚が黒ずんでしまったり、毛穴ポツポツと目立つようになり、汚く見えてしまいます。
週に1度くらいの頻度であれば問題ないですが、脚の毛は太くて濃い場合がほとんどです。
夏場は、2日に1度くらいは処理しなければなりません。
かといって、除毛クリームなどを使っても肌への刺激がとても強い為、荒れてしまうことがしばしばあります。

 

しばらくスカートをはかないからと手抜きをしていたら、どうしてもスカートをはかなければならなくて焦ってしまったなんて経験ありませんか?

 

そんな事態を防ぐためにも、脚の脱毛はおすすめです。
脚の場合、脱毛する箇所が広範囲になりますので、脚全体をパーツで分けているサロンがほとんどです。
ひざ下、ひざ上、ひざ上の表面、ひざ下の裏面などにわかれていて、それぞれに料金体系があります。
また、脚は面積が広い分、料金も割高になります。

 

サロンでは、キャンペーンを行っているところがたくさんありますが、脚も例外ではありません。
キャンペーン価格で脱毛できる場合もありますので、脚の脱毛をお考えの際は、いろいろ調べてみると良いでしょう。
最近では、脱毛の仕方や使っているマシンもサロンによって違います。
もちろん料金もさまざまですし、何度も通わなければならないため、予約が取りやすい、取りにくいなども重要なポイントです。
サロンに行くときは、予めインターネット等でいろいろ調べてみることをおすすめします。

 

今年の夏はカミソリいらずのキレイな脚で楽しみましょう。

更新履歴